この世に偶然なんかない

上田竜也とKAT-TUNとその他色々

ガムシャラだった裸の少年たち


裸の少年

魅惑な響きの言葉ではある?がジュニアの番組名である。


この後の記述について私は今動画でみてるので詳しくはないので、間違ってたら教えてください!!



始まったのは2000年?2001年?くらいなので、
はじめは

ジミー長谷川風間赤西田口

の五人がメイン(司会ポジで主には風間)で

今いるジャニタレのの面々だと

現在のNEWS(手越以外)、KAT-TUNKis-My-Ft2(藤ヶ谷横尾あたり)、ABC-Z(橋本以外)、ふぉ~ゆ~、あたりが決して大きくはない部屋でわらわらと座ったり、布団に寝転んだり、クッションに凭れかかったりしていた。


重要なのは皆 パジャマ を着て収録しているということである。

この番組は視聴者からのお便りなどを元に様々なことを調査したりする情報番組だったのだが、基本的に今でいうガムシャラ学校バージョンといえるかなと思う。

まぁ、タイトルコールをするジュニア紹介コーナーやミニコント←今でいう胸キュンカット(笑)
なぜかほぼ毎回あるお風呂コーナーなどもあったが。

安井くんのポジが風間くんで、ロケ映像を皆で突っ込みながらみたあとにロケにいったジュニアに話をふったりしている。

でも裸の少年は、ガムシャラとは違い選ばれた少年倶楽部の中の一握りではなく、選ばれた20人以上のジュニアが後ろにいる。

当然ロケに行った回以外後ろにいるジュニアたちは、ほとんど映らない子もいるし、風間くんが振ったり、食べ物回でじゃんけんに勝たないと一言もきちんと喋れない。




それを踏まえてみると、やはりテレビのことを考えて動いていたであろう風間くんを尊敬する。
あのわちゃわちゃしてるジュニアを仕切るなんてなんて大変なことか!

みーんな、けっこう素っぽい感じなのでとにかく自由に行動している。


幼い河合くんなんてカメラのことを考えてるのか、はたまたただ踊りたいだけなのか画面の端とも奥ともつかない微妙な位置で一人で歌って踊っていたりする。
みょーにノリノリで。

(面白いので、よかったら鍋五番勝負の回をご覧下さい。)

ちなみに、この番組はのちにはパジャマっぽい服をきて、店を巡る番組に変わってしまうのだけど、断然パジャマでわちゃわちゃ時代が一番みてて楽しい。

このパジャマでわちゃわちゃ時代を、今のジュニアでもみたいなーと思ったりもする。



ちなみにガムシャラみたいなこんなこともしてる。



f:id:uetaguchi:20160525100018j:plain



なんて、こないだのガムシャラ正月回で思った。

まーガムシャラ終わっちゃったけどねー。

さて、真夜中のプリンスはどんな番組になるのだろか。


楽しみだ🎵




どっちかというとYa-Ya-yahよりなのかな?




☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


だいぶ前にかいてた記事をあげておく…