この世に偶然なんかない

上田竜也とKAT-TUNとその他色々

Sexy Zoneという曲とジャニタレの気持ち


センター試験の前にSMAPの騒動。
困ったものです。



センター試験の点数、下がんないかな…
と、それは置いといて。





この間の会見によってわかるのはSMAPが事務所に謝ったということですね。

SMAPの皆さんの申し訳なさそうな顔が見ていてとても可哀想でした。

香取くんの笑顔を作って と

田口くんのメイクスマイル

が重なってしょうがなかったのは私だけでしょうか?




きっといつだってジャニタレ自身、事務所に苦しまれてるのかもしれません。

そんなとき、たまたまツイで見つけたこの曲に私は想いを馳せたい。

この気持ちを共有したいと思うのです。


そう、Sexy ZoneのSexy Zoneで。







歌詞をご覧ください。









-空ニ、カザシタ手ノヒラ。-

今、生まれたこの時代の中で
僕ら ひかりさがしている
もし凹んでも立ち止まれやしない
だって時間(とき)は進んでくから

まだ誰にも言ってない夢
心にあるよ
僕らは僕らなり 考えてる

地球はいつでもまわってる
195ヵ国の 夢を乗せながら
Mildも地球の裏側じゃ Wildになるよ
時代を創ろう Sexy Zone

次どっちの道を行けばいいか
迷う時がほとんどだけど
でも悩んだら自分信じてくだけ
人のせいにしたくはないから

大人の決めたやり方
それが正解なの?
僕らは僕らなり 考えてる

太陽が東に昇る時 ほら地球もまわる
僕ら乗せながら
Sexy 時代を創り出す 新しいAgeへ
ここからはじまる Sexy Zone

どうすれば夢は叶うのかな?
信じて明日へ歩き出す

地球はいつでもまわってる
195ヵ国の 夢を乗せながら
Mildも地球の裏側じゃ Wildになるよ
時代を創ろう Sexy Zone

-空ニ、カザシタ手ノヒラ。-
-空ニ、カザシタ手ノヒラ。-







どうでしょうか?


なんてったって、デビュー曲なんですよっ!

Sexy Zoneが、夢を掴む歌という歌でしょう。

しかし、歌詞の中の

大人の決めたやり方

という言葉は今の彼らですら、きっと歌う意味がデビュー直後と違うはず。

(しかもこの歌詞を歌ってるのは年下3人です。)

将来、彼らはどんな気持ちでこの曲を歌うのでしょうか。

他にも沢山隠れている悲しい歌詞があります。


僕らなりに考えてる

という言葉も制約されたなかでしか発言できないタレントの心のうちを表しているようで。
夢いっぱいで幸せに満ちたアイドル像は、いったい、どこにあるのでしょうか?


と考えても地球は回って、次の朝が来るわけなのです。


だから、ジャニオタに出来るのはCDを買うこと。

つまり私にできるのはKAT-TUNの新曲を買うことです。

この記事を読んだ他の担当の方も是非買ってくれると嬉しいです。

損することはきっとありませんからっ!!(宣伝)


問題は残った派閥問題がどうにかなり、今度のセクゾのアルバム発売時に少年倶楽部プレミアムにセクゾちゃんたちが来てくれたら嬉しいですねぇ。

連続更新、次はKINGちゃんたちについて。